NPO法人 国際ボンディング協会
| |
 
 
 
 
 
 
 
個人情報保護方針(プライバシーポリシー)
 
     
 
 国際ボンディング協会(以下「協会」)は、情報の安全管理を重要な社会的責任であると認識し、プライバシー保護を活動の最優先事項の一つとして位置づけています。これを確実に実践していくために以下の個人情報保護方針を定め、役員並びに事務局員はこの方針に従い、個人情報の適切な取り扱い、管理に努めます。
 
     
 
1.個人情報の収集・利用・提供に関する事項

1) 当協会は、活動のため、個人の情報を収集するあるいは個人の情報の提供を受ける場合には、その具体的目的を明らかにするとともに収集及び利用について本人の同意を得ることとします。(なお、行政情報、適法な情報公開、報道によってすでに公開されている情報についてはこの限りではありません。)
 
2) 当協会が収集した個人情報を調査・研究等のために利用し、または外部に提供及び公開する場合には、その目的及び情報の範囲を明らかにして本人の同意を得た上で行います。
 
3) 収集した個人情報について、本人から開示、もしくは訂正・削除の請求があった場合には、必要な調査を実施した上で、合理的な範囲でこれに対処します。
 
 
     
 
2.個人情報の安全対策に関する事項

 個人情報を取り扱う部門の責任者は、当該部門で取り扱っている個人情報を適切に管理し、以下のような安全措置を講ずる。
 
1) 当協会は、役員及び事務局員に対する個人情報保護のための教育啓蒙活動を実施し、また、個人情報を取り扱う部門ごとにその取り扱い責任者を指定し、実際の取り扱い担当者についても必要最小限に限定します。
 
2) 当協会は、個人情報を保管している電子ファイル等については、関係者以外がアクセスできない措置を講ずるなど漏洩及び不正アクセスの防止に努めます。
 
3) 当協会が個人情報の処理等を外部委託する場合には、契約書等で漏洩や再提供・目的外使用を行わないよう個人情報の取り扱いに関する事項を定め、安全について適切な管理を実施します。
 
     
 
3.その他の事項

1) 当協会は、個人情報に関連する法令及び情報サービス産業個人情報保護ガイドラインなどに関する規範に基づき、個人情報の保護及び取り扱いに関する管理体制を充実するとともに、本プライバシーポリシーの規定を必要に応じて継続的に見直し、改善に努めます。
 
2) 当協会は、個人情報の取り扱いに関しては関連する法令その他の規範を遵守します。
 
3) 当協会のウェブサイトからリンクされている独立した第三者の管理・運営するウェブサイトにおけるプライバシー及び個人情報の取り扱い基準や内容については、当センターはいかなる責任も負いません。
 
 
 
 
4.監査

 当協会は、以上の1ないし3の実践状況については、定期的に監査を実施し、問題点の是正を行います。
 
 
   
 
   
ボンディング協会支部ブログ
   千葉支部
 埼玉支部
 多摩支部
 新潟支部
 九州支部
 


 
 
 
 
   
Copyright (C) The International Bonding Association All Rights Reserved
|