NPO法人 国際ボンディング協会
| |
 
 
 
 

ボンディングフィットネス

 

ボンディングフィットネス(Bonding Fitness)
Bonding----絆
Fitness----健康であること、健康のための運動

この2つの言葉を合わせて、私たちはボンディングフィットネス「Bonding Fitness」と呼んでいます。

絆つくりを円滑にきづいていくためには、心身ともに健康であることが第一です。
自分自身の心身を気遣い、健康に導くことがよりよい絆づくりに結びつくと考え、そのために行う運動がボンディングフィットネスです。
国際ボンディング協会では、今後、ボンディングフィットネス「Bonding Fitness」のスペシャリストを育成するカリキュラムを発表してまいります。

女性の妊娠期から産後へと変化する心身の状態に対して、あらゆる角度からのボンディングフィットネスを提供することにより、母親の心身の健康を維持し絆つくりに繋げることができます。

提供しているボンディングフィットネス

1.動のフィットネス

産前産後のエアロビクス、バランスボールなど

2.静のフィットネス

ストレッチやヨガで、子供から高齢者まで、誰にでもできる運動

受講者の声

 
 

吉田 さん

出産後、時間の余裕もなく、体を動かせる機会もなき、モンモンとしておりました。
体調もなかなか戻らず、夜中に起きてしまうことも多々ありました。
浅見先生のフィットネス講座は、双子の子供も同伴可能ですし、先生は、子供を熟知されているので、本当に安心して参加できます。
体も精紳的にも楽になっています。このような講座が日本中の産婦人科などで広がれば、助かる人も多いのではないでしょうか?

 
 
 
 

長谷川 さん

妊娠後、血流のせいか、体の痛み、肩こりが激しくなり週に2回、マタニティフィットネスを受講しています。
今は、本当に楽になっています。
1時間程度の受講でちょうどいいですし、開始前に、身体測定も実施してくれますので安心です。
一人で自宅で行うのは厳しいので、このような機会があって本当に助かっています。

 
 
 
   
ボンディング協会支部ブログ
   千葉支部
 埼玉支部
 多摩支部
 新潟支部
 九州支部
 


 
 
 
 
   
Copyright (C) The International Bonding Association All Rights Reserved
|