NPO法人 国際ボンディング協会
| |
 
 
 
 

フィータルボンディング

「フィータル」とは、胎児を意味します。お腹の赤ちゃんとコミュニケーションし、絆を深めるための、様々なノウハウの提供をしています。
2005年より指導者を養成するためのプログラムがスタートしました。

フィータルボンディングとは?

『親からお腹の赤ちゃんへ愛情を注ぎ、絆を深めるためのノウハウ』

 
    [ボンディングとアタッチメント]
   ボンディングとは親から子へ働きかけられる愛着行為。アタッチメントとは子から親へ働きかけられる愛着行為。フィータル部門では親から子へのボンディングに着目し各種セミナーを企画します。
   
  [当協会におけるフィータルボンディング]
  『お腹の赤ちゃんと母(家族・社会)との絆つくりのノウハウを提供する』を理念とし、フィータルボンディングスペシャリスト(FBS)の認定、育成をしてまいります。また、フィータルボンディングスペシャリストがフィータルボンディングのノウハウを各々で考えて、対象者に提供できるように情報を提供します。さらに、知識を得てスキルアップしたり、意見交換をしたり情報を共有したりする場の企画・実施・管理をします。
     

フィータルボンディングスペシャリスト(FBS)について

 
フィータルセミナーに参加し10Pを取得
認定レポートAを提出にてFBSエントリー
レポートAを提出することで認定希望の意志表示
レポートAテーマ:『私の考えるフィータルボンディング』
レポート用紙 800〜1200字
※レポートA提出より3年間以内で認定を取得すること
各セミナーに参加しポイントを取得
フィータルセミナー           10P
基礎セミナー1 12ヶ月の絆つくり   10P
基礎セミナー2 集団学級運営基礎セミナー10P 
認定レポートBを提出
すべてのポイントを取得後にレポートBを提出
内 容:母親学級等でフィータルボンディングについて
具体的に話すためのレポート(口語文で20分以内)
テーマ:自由
認定レポートBに合格
レポートBに沿って発表原稿・スライド作成
発表原稿・スライドを作成し提出(最終提出書類)
最終提出書類の審査・合格
指定セミナー・教室にて発表
フィータルボンディングスペシャリスト(FBS)認定
 
 
     
■ セミナーの内容     

基礎セミナー1(2日間)予定


  講義内容(予定)
1、 お腹の赤ちゃんの世界〜10ヶ月の時をかけて〜
2、 ボンディングとアタッチメント
3、 母親のお腹の赤ちゃんへの理解と愛情の発達
4、 妊婦としての心と身体の変化
5、 マイナートラブルに有効な代替医療
6、 赤ちゃんと家族(妊娠期〜産後)
7、 赤ちゃんの誕生(ゴールデンタイムの過ごし方)
8、 腕の中の赤ちゃん
テーマ:≪12ヶ月の絆つくり≫ 
お腹の中〜生後2ヶ月の12ヶ月
 
   

基礎セミナー2(1日間)予定    
テーマ:   ≪集団学級運営基礎セミナー≫ 

 
 
 
 
   
ボンディング協会支部ブログ
   千葉支部
 埼玉支部
 多摩支部
 新潟支部
 九州支部
 


 
 
 
 
   
Copyright (C) The International Bonding Association All Rights Reserved
|